ご利用者様へ

TEASHISの患者様へコロナ情報 1

2C4A9D64-0234-42C7-94DA-6C44904ECF16

TEASHISを受けてくださっている患者様へ

こんにちは。

TEASHIS代表の川口です。

いつもTEASHISをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

ここ最近のコロナ騒動で、今日にも緊急事態宣言がでるか、ということが取りざたされております。

私共としましては物理的に不可能とならない限り、店を閉めずに施術を行うつもりでいます。

正直悩みましたし、

様々なお叱りを受けることになるかもしれません。

誤解されるといけないので申し上げておきますが、私共は

「コロナの対策をしなくていい」

「別に自粛しなくていい」

と言っているわけではありません。

感染が広がらないための対策はしっかりとすべきです。

その上で

私共が頑なに休まず施術を続ける理由は、

TEASHISにしかできない社会貢献がある

と考えているからです。

どういうことか説明しますね。

TEASHISでは実績と経験から

ウイルス性の疾患について、

発症を抑えたり、発症したとしてもその程度と、回復までの経過は

体の免疫力の状態に大きく左右される

簡単に言うと

「風邪をひかないからだをつくる」

ということが何よりも大切だと考えています。

そのための一番の方策として

TEASHISは絶対に受けていただいている方がいいと考えています。

TEASHISの施術の現場では

喘息を持っていた人や

しょっちゅう風邪をひいていた人が

TEASHISに通いだしてから全く症状がでず、元気に過ごせるようになっています。

僕自身、子供の頃から30代までアトピーや狭心症に悩まされたり、

毎年溶連菌などで喉が腫れ上がって高熱が出ていました。

今はそのような症状は全く出ません。

9B5585BF-EF96-4BEA-A81E-26D39D945BE9 3DD79BB3-1A1E-4691-B327-C14869173EE8

体(筋肉、神経、骨格、経絡)のバランスをとれば人体が持つ免疫機能を最大化させることができます。

それを証明するかのように、

(これも僕のお話ですが)

前の日にお酒を飲みすぎて、

ほとんど寝ずにゴルフなどに行ったりすると

めっちゃくちゃ歪みます💧

そのまま放置すると何やら寒気がして

熱が出ることがあります。

そんな時は、

自分の体を普段よりしっかり調整します。

TEASHISで体を調整するとめちゃくちゃ快便になります。

普段でも15回くらいはきっちりでています。

これで体内に入り込んだウイルスを追い出せます。

排便こそが最強のデトックスなのです。

昔、調子が悪かった頃は1週間くらい出ないことはざらでした。

今でも上記のように無茶をして熱が出た時は途端に便の出も悪くなります。

いつも受けていただいている方はよくご存知だと思いますが、

TEASHISを受けるとお腹がゴロゴロ動き出します

その時、体の中で何が起こっているのかというと

熱でウイルスを焼き殺し、

大量の便でウイルスを追い出す。

おしっこや汗も大切な温度調節機能とデトックスです。

なのでしっかり水を補給しておきます。

あとは免疫機能が最大に発揮されるように爆睡します。

睡眠が深くなるのもTEASHISの特徴です。

すると嘘みたいにみるみる熱が下がってゆくのです。

熱冷ましの薬をのんで冷ますような感覚ではありません。

薬で熱を冷ましても、ここぞとばかりにウイルスが増殖して反撃してきます。

つまり、焼き殺され、体から追い出されてウイルスが減ったから熱が下がったのです。

自分でも確かにそんな感覚があります。

とにかくめちゃくちゃスッキリするのです。

ウイルスのついでに他の悪いものも追い出したような感覚。

睡眠もしっかりとれ、

何より筋肉、神経、骨格、経絡のバランスが取れている時は体に羽が生えたように軽くなります。

こんな時いつも

「これはやっぱり多くの人に知ってもらわないといけないなぁ…」

と思います。

もちろん免疫力が最大化されていても自分のキャパをオーバーする量のウイルスに襲われたら負けてしまいます。

なので人混みや、既に発症している人との接触はNGというのは正しいと思います。

満員の電車を避けて自動車や徒歩で来ていただけるようなら絶対にTEASHISを受けください。

と自信を持ってお勧めしています。

先日、

ニューヨークの野戦病院のような病院で働くドクターがコメントしていました。

「・感染者の大半は既に「発症」している人に触れた「手」から「目、鼻、口」に触れた時に感染していることから、

手洗いうがい消毒をこまめにしていれば大丈夫。

・感染者と風通しの悪い密閉された部屋でマスク無しで30分以上一緒にいると感染のリスクが非常に高まる

しかし、換気さえしていれば我々ドクターも感染しないことがわかったので笑顔でいれる。」

と言っていました。

544FEBB6-785B-4E8D-A5AF-F71F193799DD

非常に明るいニュースだと思います。

このことから、

TEASHISの院内も常に換気をし、

アルコール消毒を欠かしていません。

さらに施術者、スタッフもマスク着用と手洗いうがいの徹底は当然、

患者様を1人診るたびにアルコール消毒を実施。

患者様も到着された時の手洗いうがい、消毒のご協力のお願いと、

帰り際も是非消毒されてお帰りになってください。

とにかく

我々自身が媒介にならぬよう細心の対策をしております。

【まとめます】

ウイルスの発症を抑えたり、回復する力を強くするためには、

風邪をひかない体をつくることが第一。

TEASHISはそのための一番有効な手段だと考えています。

ただし、

高齢者の方は、

交通手段が満員の電車のようにリスクが高い場合は決して無理なさらないでください。

自動車や徒歩圏内で来院していただけるようでしたらTEASHISを受けることを強くお勧めいたします。

院内では徹底した換気とアルコール消毒を行っております。

気候によっては施術中に寒いと感じられることがあるかもしれませんので、

ヒートテックのようなインナーを着用していただければ、と思います。

施術者もスタッフも常にマスクを着用し、

手洗いうがいの徹底と、患者様おひとり施術するたびにアルコール消毒をかかしません。

長文となり誠に恐縮でございますが、

連日気が滅入るばかりの情報が飛び交っております。

その中でも情報をできる限り精査し、

対策を講じた上で、

TEASHISにしかできない社会貢献をすると覚悟しております。

皆さまにおかれましても、

少しでも安心を得るために何卒ご理解をいただければありがたく存じます。

コロナではありませんがTEASHISと呼吸器の関連について川口が書いた記事です。

体の歪みが呼吸器に影響することがおわかりになると思います。

http://teashis-media.net/パニック障害・テアシスプログラム症例報告/

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
アバター
川口太威智
【取得資格】柔道整復師、鍼師、灸師、あんま指圧マッサージ師【主な活動】治療院を運営する傍ら(株)TEASHISの代表を務め、関東・関西に20店舗以上の認定院を構えています。東京と大阪で毎月70名以上の医療従事者を対象に技術セミナーを開催。ニューヨーク・ロサンゼルス・ラスベガス・ハワイ・台北・シドニー・ケアンズ・バリ島など海外での講演実績も多数、平成28年は3日間で7000名の医師・歯科医師が参加した医学会(抗加齢医学会)でも講演しました。国内外問わず治療家・育成家として活動しています。