テアシスを学ぶ

3月のテアシスプログラムセミナー

4D56B108-C649-4938-930A-EFD05C755A89

みなさんこんばんは

川口です。

 

日本中に嫌なムードが立ち込めていますね(´・・`)

確かに大きな不安だらけです。

でもこういう時僕が普段心がけている考え方は、

自分の努力や力でどうにもならないことは一切心配しないこと。

です。

 

逆に

自分の努力でできる事には、

全力で取り組んで未来に対して準備します。

ウイルスに対してもそうです。

できることは対策と準備だけです。

 

手洗い、うがい、身の回りの消毒。

あとは自分の体の免疫力をどれくらい最大化させることができるか


今回のウイルスは免疫が作られない…💧

などと言われていますが、

それでもできることは全力でやりましょう。

ウイルスが体内に入ってきたら、

熱で焼き殺すか、

外へ追い出すかしかないんです。

日頃からお風呂に浸かる習慣は大切でしょうね。

20分以上はじっくり浸かるのが大切だそうです。

ウイルスを体から追い出す力は、

体が正しい設計図どおりになっている事

が必須です。

僕は風邪をひいても熱がでても薬を飲みません。

丁寧に自己調整をして、

厚着をして水をしっかり飲んで気合い入れて寝ます。

本当にみるみる熱がさがります。

「体を設計図どおりの姿にする」

これに関しては恐らくTEASHISは世界最高峰の知識と技術を持っています。

今週の研修会では自己調整をする上で、

また技を効果的に効かせるための

最も大切なことをお教えします。

とにかく

自分の体は自分で守る。

その上で

家族のからだは自分が守る。

これをスローガンにして学びましょう(*´▽)ノノ

今月の課題技は

ベーシックコースは

今季からレギュラー技となった

【ニュートラル操法】

です。

プロ会員の皆さんはこの技がどれほど大切かよくご存知です。

これができなければなんにもできない💦

というくらい大切です。

がっつり吸収してくださいね(´ε )

アドバンスコース、コアコースは、

【膝関節の屈曲アプローチ】です。

先月下肢の拮抗アプローチがアップデートしたことはお伝えしてますよね。

(骨盤の縦回転と股関節の回旋の複合技であったのを回旋だけに絞りました)

そうなると骨盤の縦回転、すなわち重心構造の変形を直接コントロールできる技はこの技だけになります。

これめちゃめちゃ貴重です。

特にコアコースとしては初めての登場です。

なぜ今までこの技が上手く効かなかったのか?

それが明らかになりますよ( ̄ー ̄)ニヤリ

お楽しみに!

ABOUT ME
アバター
川口太威智
【取得資格】柔道整復師、鍼師、灸師、あんま指圧マッサージ師【主な活動】治療院を運営する傍ら(株)TEASHISの代表を務め、関東・関西に20店舗以上の認定院を構えています。東京と大阪で毎月70名以上の医療従事者を対象に技術セミナーを開催。ニューヨーク・ロサンゼルス・ラスベガス・ハワイ・台北・シドニー・ケアンズ・バリ島など海外での講演実績も多数、平成28年は3日間で7000名の医師・歯科医師が参加した医学会(抗加齢医学会)でも講演しました。国内外問わず治療家・育成家として活動しています。