研修生へ

至高の治療

31FBD4B1-ED3D-49D1-BFAC-381EE539F3CF

皆さんこんにちは、川口です( ´∀`)

 

先日、久しぶりにブログを書きましたがなかなかの反響をいただいています。

紹介しますね。

コアコースの『まーしー』こと田代先生です。

========ここから========

お世話になっております。

今回もブログありがとうございます!

 

○気付き

不安について

不安な要素を明確化、細分化させると解決する糸口になる。

 

漠然と不安や…

 

となっている患者さんも多いので、問診や会話の中で意識して行いたいと思います。

 

 

「ささやかだけど不可欠な幸せを思い出すことができる。」

「当たり前のことができるようになる喜びを与えることができる。」

 

この2つは、本当に幸せな気持ちになります。

治療家として、

この2つを患者さんと共有したいと思っていますが、

まずは自分自身で感謝し、幸せを感じることが、

患者さんと共有するためには必要なことだと感じました。

 

また、

ワクワクしながら治療できそうです^^

次回の研修も楽しみにしております!

ありがとうございました!

 

=======ここまで========

 

素晴らしいですね〜ヽ(´▽`)/

ただ知識として

「知っている」というだけなのと、

ちゃんと実践して

「実体験」した人とでは伝わり方が全く違うものになるんですよね。

 

何よりもこうやって感想を送ってくれることで、

TEASHISのコミュニティとしての「場」のエネルギーが上がります。

そして自分が書いた文章がシェアされると、

それを読んだ人に必ず何らかの良い影響を与えます。

そうするとコミュニティの中でエネルギーの循環が起こるのです。

 

コミュニティの中でエネルギーが循環すれば必ずより大きなエネルギーとなって

まーしーの元へ帰ってきます。

 

ちょうど川に鮭の稚魚を放流したら、大海のエネルギーで立派になって帰ってくるような感じです。

 

そうなるとどうなるのか?

 

まーしーは遠回りせずにいきなり

「大きな喜びを与えられる先生のオーラ」

を身にまとえるのです。

 

嘘のような話ですが本当です。

「場」というものは良きにせよ悪きにせよエネルギーに支配されます。

 

不平不満や、人の悪口などでネガティブなエネルギーが渦巻いている「場」では人間関係もギスギスするし、

そこにいるだけで必要以上に疲れて消耗します。

 

逆にどんどん前向な意見を出し、互いに成長できるプラスのエネルギーに満ちている「場」では

学びや行動を起こすモチベーションも高まるし、

そこにいるとエネルギッシュで意欲的になります。

 

僕が経験的に感じているのは

「コミュニティを一緒に盛り上げよう!」という意識をもっている人は、

成長が極端に早い、ということです。

 

自分が盛り上げた「場」のプラスのエネルギーの恩恵を一番受けられるのですから当然ですよね。

 

さらに自分の成長だけでなくもれなくついてくるのが、

「自分のコミュニティ」も盛り上げることができるのです。

 

ここでいう「自分のコミュニティ」というのは、

自分の治療院のことです。

治療院というのは先生やスタッフが中心となって多くの患者さんたちと作っていくコミュニティなのです。

 

治療家としての成功は自分のコミュニティ作りにかかっています。

 

他人のコミュニティ(研修会)を盛り上げられる人は

自分のコミュニティ(治療院)作りも上手になります。

 

まーしーは今開業準備中でしたよね。

 

この時期にすでにコミュニティ作りの大切な部分を身につけることができるということがお分かりになると思います。

 

これはやるしかないですよね( ̄ー ̄)ニヤリ

 

皆さんどんどん感想や症例の報告を送ってくださいね

 

 

さて、症例といえば先日の研修会では渡辺さんがとてもいい症例報告をしてくれました。

 

この方は介護施設に入居している方です。

歩くことが億劫で、歩行器を使う姿は傍目に見ても歩きづらそうです。

↓施術前

D7C35A71-798B-4569-99D6-8871DBE69696 6C80F0FE-3115-44E4-BD2D-B40F8463CFFA

↑施術後

TEASHISを施術することによって非常に体が伸びていますね。

非常に歩きやすくなったそうで心なしかドヤ顔に見えます(*´艸`*)

 

 

実はこの方は尿路感染で膀胱炎や腎盂炎で何度も入退院を繰り返していたそうなのですが、

TEASHISを受けるようになって、おしっこがとてもよく出るようになったそうです。

 

実際にエコーを使って残尿測定をしてもほとんど残尿がなく、

尿パッドを汚すことがほとんどなくなりましたと喜んでくれているとのことです。

 

まさしくタイムリーなお話ですね!

 

普通に歩けなかったのが歩けるようになる。

 

おしっこが出なかったのが出るようになる。

 

これって、実際にそうなったことがない人には想像もつかない苦しみなのです。

 

この方はきっと普通のことが普通にできる幸せを噛み締めておられるでしょうね。

 

渡辺さん、素晴らしくよいお仕事をされていると思います。

このような症例はTEASHISを受けている患者様にも、

TEASHISを学んでいるみんなにもエネルギーを与えますよね。

 

ということは先程のコミュニティを盛り上げ、「場」のエネルギーを循環させることになります。

きっと渡辺さんのステージも上がるでしょうね(*´ω`*)

 

 

今回のセミナーでは、

TEASHIS PROGRAMが今どこまで進化しているのかをお話しました。

 

僕自身、常に山を登り続けています。

やっと頂上にたどり着いたと思ったら、

目の前にまだまだ遥かに高い山がそびえていた…

ということの繰り返しです。

 

僕の場合はその目の前の山の頂上が雲に隠れて全く見えていませんが、

既に登ってきた山についてはその道筋を皆さんに示すことができます。

 

今の最新の地点をとりあえずのゴールとして、みなさんは全体像をつかんでもらえたら、と思います。

 

何かを学ぶ時に効率的なのはまず全体像を掴むということです。

それを【ゲシュタルトを構築する】といいます。

 

全体像を掴んで、今自分がどの辺にいるのか?

 

それによって学びがより早くなります。

 

今の地点で、僕が現場でやっている施術の流れをお見せします。

まだ理解する必要はありません。

感覚的に「そのうち自分もあんなふうにできるようになるんだな」

とイメージするだけでいいです。

 

[surfing_su_youtube_ex url=”https://youtu.be/mQa-Q20D_u4″]

 

 

いかがですか?

おそらく何をやっているのかさっぱり分からないと思います。

 

ここで使っている技もこの2~3ヶ月の間に新たに作ったものばかりです。

 

簡単に言えば、これまで筋肉の緊張、弛緩のコントロールをすることによって骨格を整えていたのを、

体に張り巡らされている経絡のバランスを整えることでさらに深く骨格調整ができるようになりました。

 

これによって感覚的にはこれまで

歪みを調整することによって症状を改善することはできたけど、

またすぐに歪んでしまう…

患者さんも一生懸命生活の悪い癖を治してくれているのにすぐ歪む…

 

というジレンマが大幅に減ります。

 

つまり、めちゃくちゃ深くキレイになって、

さらに歪みにくい体になっていきます。

(これは僕が長年求め続けていたものです)

 

ここに来て20年近く前に捨てたと思っていた鍼灸の概念が蘇ってくるとは僕自身想像もつきませんでした。

 

もちろん、これまで徹底的に追究してきた筋骨格神経系から歪みにアプローチをする際の

呼吸の使い方

歪みの原理原則

歪みと運動力学

そして「体の歪み解析メソッド」

など、

過去に学んだものとは別に、

もっと成果をあげることができないか?

もっと早く治すために理論に矛盾はないか?

とTEASHISを作ってからずーっと

「発見と切り捨て」

「構築と破壊」の繰り返しの結果、

今ここにいます。

 

10年以上の年月をかけて磨き抜いた技を捨てるのは勇気がいります。

でもその執着を捨てたとき新しい境地に立てるものです。

 

現在、解剖生理学(西洋医学)の山を制服したと思った瞬間、今までより遥かに高い経絡経穴(東洋医学)の山が立ちはだかっています。

鍼灸師ではない人は「自分には無理だ…」と思われるかもしれません。

 

でも心配いりません。

 

そもそも僕がTEASHISで扱う経絡や経穴の使い方は世界中の鍼灸理論にも書いていないのを確信しています。

 

今この山を登り始めているプロのメンバーの半数は鍼灸の勉強をしていません。

 

でも恐る恐るですがみんな確実に登り始めています(◦ˉ ˘ ˉ◦)

 

 

 

さっきも言ったように、僕は今とんでもなく高い山の絶壁にぶら下がっています。

 

正直みなさんがついてこれるかどうかは未知数です💧

 

が、毎日震えるくらいの新発見と凄い成果の連続です(T ^ T)

 

本気でついてくる人は同じ景色を見れることを保証します。

 

今後どのように研修を進めていくのか、

皆さん次第ですが、

僕は先に行って待ってます

 

一緒にこの景色を味わいたいです(´∇`)

 

だいぶ長くなりましたね。

それでは今日はこの辺で。

また感想待ってます( *ˊᵕˋ)ノ

 

 

 

 

ABOUT ME
アバター
川口太威智
【取得資格】柔道整復師、鍼師、灸師、あんま指圧マッサージ師【主な活動】治療院を運営する傍ら(株)TEASHISの代表を務め、関東・関西に20店舗以上の認定院を構えています。東京と大阪で毎月70名以上の医療従事者を対象に技術セミナーを開催。ニューヨーク・ロサンゼルス・ラスベガス・ハワイ・台北・シドニー・ケアンズ・バリ島など海外での講演実績も多数、平成28年は3日間で7000名の医師・歯科医師が参加した医学会(抗加齢医学会)でも講演しました。国内外問わず治療家・育成家として活動しています。